虫歯を放置したらどうなるの?|医療法人真摯会 クローバー歯科・まつもと歯科

虫歯専門サイト
2.虫歯を放置したらどうなるの?

虫歯を放置されてる方は以外に多いと思います。
放置する理由としては、痛みがない、痛みがあったが収まった、歯医者が嫌い、行くのが面倒くさいなど色々あると思います。

ここでは、虫歯を放置した場合のリスクについてわかりやすくお話します。

1:進行すると痛みが出る

小さい虫歯は当然痛くありませんが、放っておくと段々大きくなり神経まで進んでしまいます
そうすると、ひどい場合は激痛になることもありますし、夜中に痛んだら歯医者も開いてないし、辛い思いをすることもあります。

虫歯の進行
▲ 虫歯は最初C1という小さい虫歯から始まって、段々大きくなっていきます。

C3
▲ 奥歯がC3になった様子

2:神経を取らなくてはいけなくなる

虫歯が神経まで進んでしまうと、残念ながら神経を取らなくてはいけません。

歯の神経はなるべく取らない方が良いのです。
理由は、神経というのは、患者さんにわかりやすいように「神経」という言葉を使ってますが、実際には神経のほかに動脈や静脈も通ってます。

つまり、いわゆる「神経」を取ってしまうと、歯に流れてる血流が無くなる訳ですから、歯に栄養が行かず、歯の寿命が明らかに短くなってしまいます

「神経」を取った歯は早い場合ですと5〜10年くらいでダメになることもあります。(もっと持つ場合もあります)

神経に到達した虫歯
▲ 虫歯が神経まで進んだ様子

3:歯がボロボロになる

虫歯は基本的には、進行が止まることはありませんので、長い間ほうっておくと、どんどん大きくなります。
また、複数の歯が同時に大きな虫歯になることもよくあります。

虫歯で歯がボロボロ
虫歯で歯がボロボロ
虫歯で歯がボロボロ
虫歯で歯がボロボロ

こうなってしまうと、治すのが大変になります。
また、患者さんによっては、虫歯が大き過ぎて歯医者に行くのが恥ずかしいと思ってしまう方もおられて、歯医者に更に行きにくくなります。
そうなると、ひどい方だと歯を全部抜かないといけないということも実際に起こってきます。

当院では、虫歯が大き過ぎて、

  • 1:「歯科医師に見られるのが恥ずかしい」

    そのお気持ちはすごくわかります。実際に患者さんがご自身でそう仰る事もよくあるからです。
    特に女性の方とか若い方とかは、こういう心配をされると思います

    現実に、「ここまで虫歯が増えるまで放っておくなんて」、あるいは「女性なのに」とかそういう目でみる歯科医師も中にはいるかもしれません。

    私たちの医院では、そういう思いを持たないために、人間としてのモラルや人の事を思いやる気持ちを持つことを理念としておりますので、そのようなことは絶対にありません。
    むしろ心配して、どうやって早く、そしてストレスや痛みなく治してさしあげるか、そういう事ばかり考えています

    悩む女性

    また私たちは、ひどい虫歯の方をたくさんみてるので、そもそも虫歯だらけのお口の中をみても、そういう感情を持たないです。
    ひどい虫歯の方があまり来院されない医院では、そういう目でみる歯科医師もいるかもしれません。

    なので、本当にどうぞご安心してあなたご自身の将来のためにも是非お気軽にご来院くださいね。
    優しい歯科医師が待ってます。

    (また、女性歯科医師をご希望の場合も仰って下さいね。当院は女性歯科医師もたくさんいます。)

  • 2:「本当にキレイに治るのだろうか」

    虫歯が大き過ぎると、本当に治るんだろうか、どんな風に治るんだろうかという不安があると思います。
    実際に治った例をご覧ください。

    治療例
    →
    治療例
    治療方法・費用・リスクはこちら

    【治療内容】虫歯をキレイに取り除いた後、セラミックの歯をかぶせました。

    【費用】セラミック(セレック)1本59800円(税抜)

    【リスク】虫歯が大きいと神経を取る場合もある

    治療例
    →
    治療例
    治療方法・費用・リスクはこちら

    【治療内容】虫歯をキレイに取り除いた後、セラミックの歯をかぶせました。

    【費用】セラミック(セレック)1本59800円(税抜)

    【リスク】歯周病の方は歯周病を先に治す必要があります。

    治療例
    →
    治療例
    治療方法・費用・リスクはこちら

    【治療内容】虫歯をキレイに取り除いた後、樹脂を詰めました。

    【費用】保険適用

    【リスク】麻酔をして行います。

    治療例
    →
    治療例
    治療方法・費用・リスクはこちら

    【治療内容】虫歯をキレイに取り除いた後、セラミックの歯をかぶせました。

    【費用】セラミック(セレック)1本59800円(税抜)

    【リスク】歯を削った後で痛みが出る可能性が低いですがあります。その時は神経を取る場合もあります。

    治療例
    →
    治療例
    治療方法・費用・リスクはこちら

    【治療内容】虫歯をキレイに取り除いた後、セラミックの歯をかぶせました。

    【費用】セラミック(セレック)1本59800円(税抜)

    【リスク】歯を削った後で痛みが出る可能性が低いですがあります。その時は神経を取る場合もあります。

  • 3:「治療が怖くて不安、痛いのがイヤ」

    虫歯の治療の痛みが怖いという方は非常に多いです。
    無痛で治療ができればそれは解決します。
    私たちの医院では、無痛治療に非常に力を入れてますのでご安心くださいね。

    当院は本当に無痛治療をしています。
    そのやり方を丁寧に説明してますので、是非ご覧ください

    悩む女性

    どんなに怖くても治さないことには前に進めないです。まずはお気軽にご相談くださいね。
    親切な歯科医師や衛生士が丁寧にご説明しますね。

    ⇒ 無痛治療について詳しくはこちら

  • 4:「治療の費用が気になる」

    虫歯がひどい為に、保険は効くのだろうか?治療費がどのくらいだろうか?
    というご心配を持たれると思います。当院は虫歯の治療費は完全に保険が効きます

    保険が効かないのは、セラミックの歯を入れる時くらいです。
    ただ、無理にセラミックを入れる必要はありませんし、無理に薦めることは絶対にありません

    具体的な虫歯の治療費について

    当院では、虫歯治療の費用については保険が効きます
    具体的にいくらくらいかかるかご説明します。

    1:虫歯の治療費のみ

    樹脂で1日で詰める場合

    小さい虫歯を削って樹脂を詰める
    ▲ 小さい虫歯を削って樹脂を詰めた様子

    当院では小さい虫歯の場合は、削った部分に樹脂(レジンという歯科用のプラスチック)を詰めて治療します。
    レジンを詰める場合は型取り等が要りませんので、治療回数は1回で終わります。

    小さい虫歯1本 750円

    大きい虫歯1本 900円

    です。

    この費用に初診料(900円)や再診料(180円)とか、レントゲン代(1200円)、麻酔の費用(100円)、もし検査をすれば検査代(600円)などがかかってきます。

    なので、初診なのか再診なのかでも違いますし、レントゲンを撮るのか撮らないのか、検査をするのかしないのかによっても変わってきます。

    2:虫歯を削って、型取りをして技工士さんが詰め物の歯を作って次回に歯を入れる場合

    歯の詰め物のことを「インレー」と言います。

    インレー

    歯を削って型を取る費用1本 600円

    詰め物の費用 小さい虫歯 1300円
    詰め物の費用 大きい虫歯 1500円

    そこに再診料(180円)や、麻酔をすれば麻酔の費用(100円)がかかります。

    3:セラミックなど保険が効かない詰め物をする場合

    もしセラミックにすると、保険が効きませんので4万円くらいかかります。

    当院では、虫歯治療に関しては丁寧にご説明してから治療をしますので、費用や施術内容についてもどうぞご安心くださいね。

    セラミックインレー
    ▲ セラミックの詰め物

    4:歯の神経治療をした場合は、かぶせ物をします。

    虫歯が神経まで進んでしまって痛みがある場合は神経を取らないといけません。神経を取ってしまうと、最終的にかぶせ物をしないといけなくなります。

    かぶせ物の費用ですが、

    歯の神経

    当院は完全に保険が効きますので、

    【前歯の場合】

    ● かぶせる為に歯を削る費用 1910円(636点)

    ● 型を取る費用 250円(82点)

    ● かぶせる歯の費用 5480円(1828点)

    【奥歯の場合】

    ● かぶせる為に歯を削る費用 1910円(636点)

    ● 型を取る費用 250円(82点)

    ● かぶせる歯の費用 4470円(1489点)

    です。

    この費用に初診料(900円)や再診料(180円)とか、レントゲン代(1200円)、麻酔の費用(100円)、もし検査をすれば検査代(600円)などがかかってきます。

    ただ、もしセラミックの歯をかぶせた場合は1本あたり約6万〜9万円かかります。

という不安を持っておられます。

のようなお悩みを持っておられる方に対しても誠実で丁寧な治療をして、完全に綺麗に治していますのでご安心ください。

4:神経が腐ってしまう

虫歯が神経まで進むと、最初は痛みが出ます。ひどい場合は激痛になります。

ただ、それを我慢して放っておくと神経が死んでしまい、痛みも引くこともよくあります。
それをいいことに、そのままにしておくと、神経が腐ってしまい、歯の根っこの先に膿みが溜まってしまいます。

根尖病巣
根の先に膿が溜まっている様子
▲ 矢印の部分に膿が溜まってます。

そして膿みの量が増えると、激痛になります。
そうなってから治療するのでは、歯に対するダメージが非常に大きくなりますし、手遅れになると抜歯しないといけない確率がかなり上がり、大切な歯を失ってしまうことになります
また当然ですが、痛い目をするというデメリットも受けることになります。

5:歯を抜かなくてはいけなくなる

虫歯の痛みは、最初は神経の痛みが起こり、神経が死ぬとその痛みは収まり、その次は神経が腐るとまた痛みが出ます。
ところが、神経が腐っても場合によっては自然に痛みが収まることがあります。

そうなると、痛みが無いもんですからずっとそのまま何年も放置される可能性があります。
その場合、痛みは無いのですが虫歯自体は進行してしまうため、歯が虫歯で溶かされてどんどん小さくなり、最終的に抜かなくてはけなくなります

そうなると、ご自分の大切な歯を失うわけですからその代償は大きくなります。

虫歯C4
▲ C4という一番大きな虫歯まで進行してしまうと抜かないといけなくなるリスクが高い

6:虫歯菌が全身に回ることがある。

虫歯菌も歯周病菌もそうですが、歯や歯ぐきの血管の近くに存在してるため、血管の中に入り込んで全身に回ってしまう菌血症を起こすことがあります。

特に悪いのは、心臓に回ったり、人工関節に回って感染を起こし、重篤な症状をひきおこすことも珍しくありません。

歯科の病気と菌血症

7:その他もたくさんあります。

虫歯菌による口臭、噛みにくい事による顎関節症・食欲低下、歯周病も併発、などたくさんあります。

虫歯は放置するのではなく、虫歯治療が得意な信頼できる歯科医院で極力早めに治してくださいね。
当院では虫歯治療を重要視して慎重に丁寧な治療を行っておりますのでご安心くださいね。

Call:06-6878-4520
  • 無料メール相談
  • 初診予約
  • LINEで無料相談

虫歯のお悩みを解決してくれる

お近くの医院はこちら