こだわりの無痛治療|医療法人真摯会 クローバー歯科・まつもと歯科

こだわりの無痛治療
  • TOP
  • 無痛治療

歯医者に行くのをためらってしまう最大の理由が、治療が痛いのではないかという心配です。

無痛治療について

それで歯医者に行けず、気が付いたら歯がかなり悪くなってしまうこともよくあります。

当院では、痛みの少ない治療を最重要視して治療にかかっています。治療を痛くなくする方法をご説明しますね。

痛みが予想される場合は、必ず麻酔をするわけですが、麻酔が痛かったのでは意味がありません。麻酔が痛くなく出来て、かつ完全に麻酔が効いてしまったら、痛みを感じることはほぼありません。

当院の治療が
痛みを感じにくい理由
1.痛みが予想される治療は必ず麻酔をする

クローバー歯科クリニック・まつもと歯科では、患者さんが痛みを感じるときは原則麻酔をします。

2.麻酔そのものの痛みが少ない
当院の痛みの少ない
麻酔のやり方
1. 麻酔の注射の針を刺す時の痛みをなるべく少なくする

歯科医師

何と言っても、針を刺す時の痛みを防ぐことが大事です。

●超極細の針を使っている

針が超細いので、刺した時にもわかりにくい。

●痛みを感じる細胞(痛点)の少ない箇所をねらって最初に打つ

痛点が少ないので痛みにくいです。

●針を刺す瞬間は、歯ぐきの粘膜を太鼓の革のようにピンと張って針が一気に歯ぐきに入るようにする。

このようにすると注射針を刺した時の感覚がわからなくなります。

(ご希望の方には塗る表面麻酔もしますが、それが必要ないくらい痛みが少ないです)

2. 麻酔薬を注入するときの痛みをなるべく少なくする

歯科医師

麻酔薬は温度が低いために、注入する時に体が冷たく感じると同時に、痛く感じてしまいます。

当院ではあらかじめ麻酔薬を36℃に温めていますので、麻酔薬を注入された事自体に気付かなくなり、痛みも感じにくいです。

それと、注入のスピードもかなりゆっくりしています。急いで注入すると、圧を感じるため痛くなりますが、ゆっくりなので痛みをほとんど感じません。

まとめ

1.事前準備
超極細の針を用意する
2.針の刺入
(針を刺す)
痛点をよけて針を刺す
3.麻酔薬の注入
麻酔薬の温度を36℃に温めてるので、麻酔薬を注入された事に気付かない。そして、注入もすごくゆっくり行うので痛みをほとんど感じない
3.どうしても怖がりの方は、
笑気麻酔静脈内鎮静をしたり、精神安定剤を飲んで頂く
笑気麻酔

笑気麻酔

どうしても怖がりの方には、笑気麻酔と言って、鼻から笑気というガスを吸ってもらいます。

笑気を吸うと、おだやかでリラックスした気分になり、ちょっとほろ酔い気分になって痛みも感じにくくなります

点滴麻酔

点滴麻酔

ものすごく怖がりの方には、点滴麻酔もしています。点滴麻酔をすると、患者さんは寝てしまいますので、痛みはほとんど感じません。

※笑気麻酔は保険適用なのであまり費用はかかりません。点滴麻酔は自由診療で費用は¥70,000+消費税です。

精神安定剤

精神安定剤を飲んで頂くことによって、心も落ち着き、ほろ酔い気分になるので楽に治療ができます。

歯科恐怖症の方へ

歯科治療は怖くて受けれない方でも安心して治療が受けれるよう、当院では2種類の方法を行っています。

@笑気麻酔と、A静脈内鎮静の2つです。

1.笑気麻酔

笑気麻酔機器

 笑気ガスという気体を鼻から吸ってもらいながら治療をします。
この気体を吸うと、リラックスしてちょっとほろ酔い気分になって眠くなり、時間の経過も分かりにくくなります。
 かなり楽に治療を受けることができます。また、一般的な麻酔と違い、麻酔から醒めるのも直ぐです。

 費用も保険が効きますのであまりかかりませんので安心です。怖がりの方はお気軽におっしゃって下さいね。
 子どもさんで歯医者を怖がる方でも安心して治療が出来ます。

クローバー歯科クリニック・まつもと歯科の笑気麻酔の特徴

  1. クローバー歯科クリニック・まつもと歯科には麻酔専門医が在籍しているので安心
  2. 治療中の痛みが気にならない
  3. 歯を削る時の振動が気にならない
  4. リラックスしているため時間の感覚がなくなる
  5. 麻酔からさめるのが早いので少し休んだだけで歩いて帰れる

笑気麻酔について

Q.笑気ガスを吸うとどんな感じになるの?
A.軽く酔ったような感じで気持ちのいいリラックス状態になります。
Q.笑気麻酔は保険適用ですか?
A.はい。笑気麻酔は保険がききますので費用もご安心ください。
Q.どのような時に笑気麻酔を使うのですか?
A.歯医者を嫌がるお子さんや、「歯医者が嫌い」「歯医者がこわい」「痛いのは絶対に嫌」とおっしゃる方にお勧めです。また、おう吐反射のある方にも効果があります。
2.静脈内鎮静

 麻酔専門医によって、静脈から点滴による麻酔を行います。この方法を行うと患者さんは眠くなってほとんど治療のことは覚えてない状態になります。ほぼ完全に寝てるような状態になりますので、凄く楽です。どんな怖がりの方でもこの方法なら大丈夫です。

 静脈内鎮静は予約制ではありますが、当院は麻酔医が常駐していますので予約も取りやすいです。ただ、保険が効きませんので費用はかかります。(¥70,000+消費税)

静脈内鎮静法
静脈内鎮静法シリンジポンプ
★笑気麻酔と、静脈内鎮静の違い

「笑気麻酔」は、軽度の怖がりの方にぴったりです。

「静脈内鎮静」は、重度の怖がりの方に向いています。

笑気麻酔には健忘効果がありませんのでリラックスした状態になりますが治療中の記憶は残ります。静脈内鎮静には健忘効果が期待できるため、治療中の記憶はほとんど残りません。

笑気麻酔は吸入をやめるとすぐに鎮静状態から意識が回復します。静脈内鎮静は鎮静状態から回復するのに少し時間がかかります。

笑気麻酔は鼻から注入しますが、静脈内鎮静は静脈に点滴して行います。

ご予約・お問い合わせは
お近くの医院まで

お近くの医院はこちら

  • 無料メール相談
  • 初診予約
  • LINEで無料相談
無料メール相談

ご相談はこちらからどうぞ。
歯に関するご質問・お悩みなど、
どんな小さなことでも丁寧にお答えしますので、お気軽にご相談くださいね。

ご質問内容 ここからお書きくださいね。↓
お名前 [全角]
Eメールアドレス
[半角英数字]
電話番号
携帯電話可
ご予約希望の方は診療希望日をお選びください
ご希望医院名
(診療予約ご希望の方のみ)
  • カトレア歯科(梅田イーマ)
  • 梅田茶屋町院
  • 梅田院(大阪駅前第3ビル)
  • なんば院
  • 心斎橋院
  • 吹田本院
  • 豊中本町院
  • 豊中駅前院
  • ミント神戸院
  • 神戸マルイ院
診療希望日
(診療予約ご希望の方のみ)
※日曜診療は梅田院(大阪駅前第3ビル)・なんば院のみ
※当フォームから今日・明日の予約はできません。
お急ぎの方はお電話にてご予約ください。

第1希望

第2希望
Call:06-6878-4520
LINEでのご相談はこちらから
LINEで無料相談